富士山の麓河口湖で建築のプロデュース、コンスラクションマネジメント、設計・施工監理をしています。事務所&モデルハウスには、体験工房・ギャラリーが併設されています。
by koubou-degu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
リンク

DEGUホームページ

以前の記事

全体
Jibunchiプロジェクト
設計
建築
プライベート
バリアフリー
体験
未分類
最新のコメント
これが私の本業です。でも..
by koubou-degu at 13:02
こんにちは!偶然見つけま..
by うめだやんゆきみ at 16:00
小規模の建物でもご相談く..
by koubou-degu at 13:27
すいません、「デグ」と名..
by koubou-degu at 07:16
随分と久しぶりです。この..
by さえちゃん at 20:41
最近こういう家を造れる大..
by 暗黒の将 at 21:05
頑張ってるねえ。いよいよ..
by Fujimura at 12:50
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:建築( 257 )

建築士会イベントin御殿場

今日は建築士会がボランティアで行っている
こどもたちのサマーキャンプの課外体験イベントに参加してきました。


新聞紙を地道にコツコツ貼り合わせ・・・

f0192252_16555620.jpg



送風機で膨らませると・・・

こんなに大きな ”新聞ドーム” の完成!!

f0192252_16583001.jpg










[PR]
by koubou-degu | 2018-08-07 17:00 | 建築

浜松の住宅リノベーション工事

オーナーは石の彫刻の作家さん。

築40年~50年ほどのご実家はもともと歯医者さんをやられていたそう。


リノベーションの相ご談を受け、昨年から打合せに何回か足を運んでおりました。

河口湖から浜松までは片道3時間半-近いようで遠いです。

なので、施工は地元浜松の「杉浦建築店」さんにご協力いただくことにしました。


着工前

リビング、キッチン、洗面やトイレなどの水周りを大々的に解体して新しくすることに。

f0192252_16401582.jpg

f0192252_16410614.jpg
f0192252_16420350.jpg
f0192252_16455436.jpg


歯医者スペース

こちらはオーナーさんのアトリエへと変身する予定。

f0192252_16413515.jpg
f0192252_16534141.jpg
f0192252_16541439.jpg
解体後
f0192252_16555213.jpg
f0192252_16561919.jpg
f0192252_16580122.jpg
床の下地となる合板は木の伸縮性を考えて 少しずつ間隔を離しながら貼るそうです。

大工さんたちも手間ですが、後々ギーギーと床鳴りしてしまうのを防ぐのだそうです。
f0192252_16582831.jpg
大工さんたちの大事な仕事道具

現場も綺麗で きちんと整理整頓してあって感心です。
f0192252_16520032.jpg
壁の石膏ボードも張られているところです。

予定よりもだいぶ工期が延びていますが、ビニールクロスや床の仕上げ材の打合せも済みました。
f0192252_16534531.jpg
歯医者さんの出入り口だった玄関の外壁はもともとレンガでしたが、

モルタルで左官してリノベーション中です。
f0192252_16580172.jpg













[PR]
by koubou-degu | 2018-08-06 16:59 | 建築

Tさんの別荘 竣工しました。

お盆目前―河口湖も連日30℃を越える猛暑が続いております。

茶室のある T様の別荘 完成致しました。

f0192252_08332809.jpg


f0192252_08341720.jpg


茶室の外観。

土壁調の珪藻を吹き付けています。

f0192252_16385705.jpg


玄関ホール

f0192252_08461463.jpg


廊下―左手のふすまは茶室へ
突き当たりはリビングへの入り口

f0192252_09011830.jpg



大きな窓から緑の差し込む天井吹抜けのリビング 

f0192252_08485016.jpg


f0192252_16565348.jpg



リビング側から 外観の眺め

f0192252_17182312.jpg


小さいですが デッキがポイント

隣にもともと建っている母屋との連絡通路です。
f0192252_16581483.jpg

床はNODA製の突板フローリング 

壁はシンプルなホワイトのビニールクロスとダークブラウンでシックにまとめました。

キッチンはワイド180cmとコンパクトながらIHコンロも備わっています。
f0192252_09121027.jpg


リビングから和室へ

f0192252_08463436.jpg


こちらは8畳に押入2つ たっぷり収納

天井はシナベニヤ市松貼り
壁はケイソウ土塗り
ふすまは和紙のクロス貼り

f0192252_08471242.jpg


洗面カウンターとシャワールーム

f0192252_08473239.jpg


トイレ

床はビニール製の長尺シートで水に強くお掃除ラクラク

f0192252_08592951.jpg


つづいて お茶室
ご自宅でお茶の先生をなさっている奥様

外部からはこのにじり口から中へ。

f0192252_16555371.jpg


4畳半の小さなお茶室ですが
このぼんやりした外の灯りにしみじみ。

f0192252_09001610.jpg


壁はケイソウ土塗り

f0192252_08410702.jpg


写真では分かりづらいのですが "船底天井"という天井の種類で
平らな天井と傾斜のついた天井のぶつかり合った境目には杉丸太を通しました。

平部分に"葦"
傾斜部分には杉の皮で編んだ"網代"を貼り
竹を流しています。

f0192252_17091668.jpg


段差がなくスッキリとした洞床です。

部屋の真ん中の畳の下には炉壇が仕込んであります。

f0192252_17033746.jpg


洞床の上部にはエアコンと換気扇も設置。

f0192252_17150188.jpg


茶室を出た廊下の一角には水屋も。

こちらでお水を用意したり、お茶の道具を洗ったり。

f0192252_08365097.jpg


生徒さんたちを招くのが楽しみよ、と
お喜び頂けたのがなによりです。

この夏 河口湖も暑いですが
ご家族 ご友人の皆様でごゆったり過ごしていただきたいです。

f0192252_17042850.jpg

f0192252_17082893.jpg


















[PR]
by koubou-degu | 2018-07-30 09:15 | 建築

Oさんの別荘 上棟しました

梅雨明け宣言早々台風が、雨が、、、ということで

職人さんたちに頼み込み、急遽前倒しで上棟に取りかかりました。

f0192252_16153818.jpg

















f0192252_16161807.jpg

















f0192252_16165194.jpg

















f0192252_16174223.jpg
















皆汗だくになりながら力を合わせてくれたおかげで
一日でここまで上棟することができました!

今回も平屋の住宅ですが、屋根が高めなので結構迫力あります。

後日オーナーさんたちもお見えになり 感謝の気持ちと 上棟を祝し乾杯~!

f0192252_16225403.jpg
















いつも本当にありがとうございます!

お疲れさまでした、いやまだまだここからですね。

f0192252_16255944.jpg

























来週中頃には隣に新築する倉庫の上棟目標です。




[PR]
by koubou-degu | 2018-07-10 16:26 | 建築

Oさんの別荘 基礎着工

梅雨に入りました。

天気の合間をみて基礎工事に取り掛かりました。
f0192252_11533060.jpg
地盤調査の結果、かなり深いところまで軟弱な地盤だということが判り、"柱状改良工事"を行いました。

柱状改良とは、地面から2m~8mの範囲の深さが軟弱地盤と判断された場合に行う措置で、直径60センチほどのコンクリートの柱を1820mmほどの間隔で地中へ建てて建物を支える方法です。

柱の先端を地層深くの硬い地盤に到達するまで打ち込まなければならないので、その深さがあればあるほど当然コストもかかります。

今回は"タイガーパイル工法"という、直径30センチほどのコンクリート柱の中に鋼管杭を挿入して弱点を補うことをできるようにした、いわばハイブリッド式の柱状改良の方法を選択しました。

f0192252_11541850.jpg
真ん中に見えているのが、鋼管杭の頭です。

コンクリートだけの柱と比べて強度が確保でき、コンクリートの量も抑えられるため、今回のように深い層まで軟弱といった地盤に適した方法といえます。






[PR]
by koubou-degu | 2018-06-15 09:12 | 建築

Tさんの別荘 新築工事

外周の壁は耐震ボードを貼り、玄関や窓などの開口を開けます。

f0192252_09044831.jpg

内部の様子。

LDKは高い屋根を活かした吹抜けの天井になります。
f0192252_09234688.jpg
窓サッシを取付け、透湿防水シートで覆います。

透湿防水シートとは書いて字のごとく、外部からの雨水の侵入を防ぎ、内部の湿気は外へ逃がすという通気性のあるシートです。

住宅の高気密・高断熱化に伴い、室内で湿気が発生しやすいという問題を解消するために広く使用されています。
f0192252_09062690.jpg
外壁の仕上は 一部塗り壁を除いてほぼ杉板張りです。

どうしてものちのちのメンテナンスの面を考えてしまうと、板は張っても部分使いのアクセント的にご提案させていただくことが多いのですが、

やはり木材は味があり、森の中にも馴染んで素敵ですね◎

一般に5年に一度くらいは塗装のメンテナンスが必要です。
f0192252_09394329.jpg
一番の課題の"茶室"に頭を悩ませながらも 7月中の竣工に向けて邁進していきます。





[PR]
by koubou-degu | 2018-06-12 10:09 | 建築

勝山 O様邸 

築25年~30年ほどのO様邸

リビング・ダイニングキッチンの改修工事のご依頼です。




床・壁・天井の解体してみると、骨組みは鉄骨でした。

既存のキッチンも撤去し、新しいものに交換です。

f0192252_16143532.jpg

















f0192252_16155411.jpg

















f0192252_16163024.jpg





















床を貼りました。

f0192252_16211187.jpg

















今回はNODAの新商品ということで、「ラスティックフェイス(リッチ・Jベース)」という天然木単板のフローリング材を使ってみました。

f0192252_16261280.jpg
















ちなみに「エルム」というカラーを選択。

白っぽかったり、赤っぽかったり、天然木ならではの様々な風合いでとっても温かみを感じます。

f0192252_16284602.jpg
















当然、プリント板のフローリングよりも少々お値段は張りますし
逆に色ムラ無く統一感を出したい方には不向きかもしれませんが。。。

経年変化でさらに深みのある色合いになっていくのはなんとも"味"がありますね~。

f0192252_16360116.jpg

















部分的に電気温水式の床暖房パネルを仕込みました。


[PR]
by koubou-degu | 2018-06-08 16:27 | 建築

Tさんの別荘 上棟

本当は8日を予定していたのですが、天気が悪かったため9日に上棟いたしました。

f0192252_16584338.jpg
f0192252_16575922.jpg
f0192252_16582118.jpg

こう見えても20坪の平屋なのですが、10寸勾配の屋根のおかげでかなり大きいです。

f0192252_17064928.jpg

屋根の勾配が急になればなるほど大工さんたちも大仕事ですが、怪我もなく無事に工事は進んでおります。










[PR]
by koubou-degu | 2018-05-14 17:07 | 建築

Oさんの別荘 地鎮祭

雨降って地固まる。

全国的にも気温が低かったこの日、山中湖も1ケタ台の気温に。

小雨の降る中地鎮祭を執り行いました。

f0192252_17181225.jpg
f0192252_17183855.jpg
f0192252_17125282.jpg
晴れれば真正面に富士山を望む絶景です。

お施主さんたちのご希望に添えるよう頑張ります。






[PR]
by koubou-degu | 2018-05-09 17:09 | 建築

Tさんの別荘 基礎工事

f0192252_17073066.jpg

















配筋を組みました。
f0192252_17081995.jpg

















配筋検査を済ませ、基礎コンクリートも完成しました。

f0192252_17084465.jpg

















はみ出している部分は茶室になります。





[PR]
by koubou-degu | 2018-04-27 17:09 | 建築